マクロ用ツインライトカバー自作

クリップオンストロボに装着してマクロ用にツインの照射部を付けたカバー?を作ってみました。
厚めの黒ボール紙なので強度の面では気になりますが、家の周りで撮る分には十分楽しめるかな?と思います。
e0268304_23345166.jpg
e0268304_23395332.jpg
先程出来上がったばかりで、テスト用に約10センチの人形を撮ってみました。
まずはクリップオンストロボ直射。影が目立ちますねー。
e0268304_23360584.jpg

次はツインカバーを付けて
e0268304_23362433.jpg
ツインカバーでかなり近寄って
e0268304_23364127.jpg
ツインカバーの二つに分かれているところに外部オートセンサーを付けたので、近寄ってもオートのままで撮れます。
照射部にディフューザーを付けていないので影が目立ちますが、ディフューザーを付けたらもう少しやわらかくなると思います。

2、3日したら、草花でも撮ってみようと思います。


[PR]
by 108mayo2 | 2015-10-25 23:49 | 日記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 横川ダムの大イチョウ 「真を写す」から「レタッチ」へ >>