yama10フォトライフ

yama10.exblog.jp
ブログトップ
2015年 06月 29日

金星と木星が大接近

6月下旬から7月上旬、夕方の西の空で金星と木星が大接近しているのを観ることができます。
最接近は7月1日で、100倍程度の望遠鏡で同一視野で観ることができるそうです。

と言うことで、APS-Cカメラとタムロン70-300ミリ(35ミリ換算で450ミリ)で撮ってみました。
ちょっと小さいので大トリミングしていますが、右下の金星が三日月のようになっているのが分かります。
手持ち撮影なので、木星の衛星までは写すことができなかったのですが、興味のある方は西の空を眺めてみてはいかがでしょうか?。
e0268304_20415831.jpg
6月29日 20:09頃 ISO800 1/200 F8 トリミング


[PR]

by 108mayo2 | 2015-06-29 20:46 | 星景 | Comments(2)
Commented by fuwawa_130 at 2015-06-29 22:25
こんばんは。
分かりますね~ 三日月のような金星が...
望遠レンズを持っていないので残念ですが
ちょっと空を見上げてみようかな^^
ありがとうございました。
Commented by 108mayo2 at 2015-06-30 00:03
fuwawaさんコメント有難うございます。
日没後の西の空で競うように輝いているのですぐ分かります。
ぜひご覧になってください。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 我が家のネジバナが咲いてきました      我が家のウチョウラン >>