マクロ用ツインライトカバー自作

クリップオンストロボに装着してマクロ用にツインの照射部を付けたカバー?を作ってみました。
厚めの黒ボール紙なので強度の面では気になりますが、家の周りで撮る分には十分楽しめるかな?と思います。
e0268304_23345166.jpg
e0268304_23395332.jpg
先程出来上がったばかりで、テスト用に約10センチの人形を撮ってみました。
まずはクリップオンストロボ直射。影が目立ちますねー。
e0268304_23360584.jpg

次はツインカバーを付けて
e0268304_23362433.jpg
ツインカバーでかなり近寄って
e0268304_23364127.jpg
ツインカバーの二つに分かれているところに外部オートセンサーを付けたので、近寄ってもオートのままで撮れます。
照射部にディフューザーを付けていないので影が目立ちますが、ディフューザーを付けたらもう少しやわらかくなると思います。

2、3日したら、草花でも撮ってみようと思います。


[PR]
by 108mayo2 | 2015-10-25 23:49 | 日記 | Trackback(1)
トラックバックURL : https://yama10.exblog.jp/tb/23808106
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from yama10フォトライフ at 2016-02-18 23:18
タイトル : 我が家の原種シクラメンの花
最近は出かけることもなく、前に自作した マクロ用ツインライトカバー を使って、家で咲いた原種シクラメンの花を撮って遊んでいます。 クリップオンストロボにマクロ用ツインライトカバーを付けて多重露光してみました。 1月~3月に咲く Cyclamen coum (C.coum コウム) 縦が1センチ程度の小さくて可愛い花です。 ピンク 白(微妙にピンク?) 白 C.coumは耐寒性が強く外での栽培も可能な品種ですが、雪に埋まっては花を楽しめないので ...... more
<< 横川ダムの大イチョウ 「真を写す」から「レタッチ」へ >>